2012年4月30日月曜日

htc J は、日本メーカー製端末を勢いづかせるか?駆逐するか?


久々のブログ更新です。

「コノヤロウ!長く更新サボりやがったな!」なんて言わないで下さい(笑)

さてさて、いよいよ噂のhtc J がauからリリースされます。
Android 4.0搭載で日本市場に特化したスマートフォン。
3色のカラーバリエーションが用意され、ワンセグ、赤外線、おサイフケータイなどにも対応しています。その他、WiMAXにも対応している他、microSDカード、バッテリーの取り外しも可能となっています。

ゼロから開発されたものではなく、HTCの最新スマートフォンの1つ「HTC One S」をベースにした機種です。
特筆すべきは、Beatsのイヤフォン「Beats by Dr.Dre urBeats In-Ear Headphones」を同梱している点。通話ができるマイクも付いていて、1万~1万5000円相当の商品です。


トラデザの甲斐も、最近は HTC Sensation XE with Beats Audio を愛用してまして、htc端末のICSの相性の良さは体感済みでして、youtubeでのJのレスポンスを見る限り間違いない端末だと思っています。


この端末がヒットすることによってスマホの価値観があらゆる面で変わりそうです。
「海外のメーカー端末は日本人向けでは無い」という概念を覆すのか「スマホにガラケー機能は必要」と国内メーカーを勢いづかせるのか…その答えは5月中の発売後ですね!


0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。