2011年8月17日水曜日

これだけスマホ、スマホ言うのに…地元のメディアは…

猫も杓子も「スマホ」です。
ケータイショップで売れている端末はスマホだけ。
PC雑誌もスマホ専門誌に怒涛の鞍替えラッシュ。
家電量販店や雑貨店もスマホグッズ特需です。

なのにですよ。
なのに地方の情報誌やテレビ局はスマホの特集や番組を作らないですよね?
スマホが生活の中に溶け込んでるのに、それを取り上げようとしないんですよね~。

私が地元のメディアから出演依頼を受けるのはラジオ局やフリーペーパーばかりです。
これだけキャリアの支店さんと仲良くしていただいてるから、そこそこ問題は無さそうなのですが、お話は全く来ません(あ…ビジュアル的な問題?w)

「そんなの全国誌(テレビの場合はキー局)任せてりゃいいんだよ」と言ってしまえばそれまででしょうが、宮崎は人口に対するスマホの普及率が高いと言うことも頭に入れておいたほうが良いと思うんです。
取り上げて地方ならでわのメディアミックスが出来やすいのもスマホだと思うんですが。

あるマスコミ関係者の方が言ってました。
「ディレクターや編集長あたりがスマホの事を知らないから作ろうとしないのかもね」
まあ、そうなのかもしれません。

でも、今一番知りたい情報の1つだと思うんですけどねえ…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。