2011年6月8日水曜日

パナソニック 女性向け初スマートフォン「P-07C」は結構良かった!













NTTドコモ、初となるパナソニック製「マイ・ファースト・スマートフォン」のAndroid端末P-07C。

先日、パナソニックの方がご来店されて触らせていただく機会があったのだが、女性向けを意識した可愛いデザインが特徴で、正直「この方向性(アプローチ)はアリだ…」と思いました。

。2011年7~8月発売予定

■スペック

  • OS: Android 2.3
  • CPU: Texas Instruments OMAP 3630 1GHz
  • RAM: 512MB
  • サイズ: 128×67×14mm
  • 重量: 140g
  • ディスプレイ: 4.3インチ TFTマルチタッチパネル液晶
  • 解像度: 854×480 FWVGA
  • カメラ: 5.1M
  • ネットワーク: W-CDMA (900/2100MHz) GSM (850/900/1800/1900MHz)
  • パケット通信: HSDPA、HSUPA
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 3.0
  • センサー: A-GPS, Gセンサー, デジタルコンパス, 接近センサー, 光センサー
  • 筐体カラー: ホワイト、ブラック
  • 通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 2.0+EDR
  • その他: ワンセグ、赤外線、SPモード等
ちなみに、Sweety SoftBank 003Pは全く同じスペックの兄弟端末です。

あくまで使いやすさデザイン性を重視した端末です。
可愛らしいUIで、利き手にあわせて快適に操作可能な「タッチスピードセレクター」や、キーのサイズや位置を変更してユーザの手にあったキーパッドを作成できる「フィットキー」により、片手でも簡単に操作できます。
また、フィットキーと呼ばれる機能でキーボードの拡縮や移動ができ、キーボードに画像を張ったり、背景を変えたりできるようです。

mixi、twitter、facebook等のSNS系のアプリやウェザーニュース、ぐるなび、NAVITAIME等を1つにまとめた「Future Plus」も女子向けの機能です。

動作はサクサクという程ではありません。
この辺はチップセットの性能もあるので仕方ないのですが、それでもハードな利用をする人では無い限り必要最低限のパフォーマンスだと思います。

ですが、トンガリ方は私は正解だと思います。
ここまで「女子向け」に特化した端末は逆に「素晴らしいいさぎの良さ」だと思うのです。

今年の夏は、
性能のGYALAXY S2
デザインのINFOBAR
タフなG'z one
そして女子向けのP-07C(003P )
と、なかなか面白いラインナップが揃いそうです。
トラデザではこの4端末をこの夏はプッシュしていきます!!w

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。