2011年6月12日日曜日

デュアルコアの国産端末が…

え~最近、メーカーさんやキャリアの代理店さんも私のブログ(独り言)を御覧頂いてるみたいでして、若干恐縮しております。
SAMSUNGさん、Panasonicさん、LGさん、NECカシオさん、ドコモの某代理店の皆さん、ソフトバンクの某代理店の皆さん、ご機嫌いかがですか?(笑)

さてさて、最近はどうもGYALAXY S2とINFOBARのリリース前でスマホも買い控えの時期に突入しているようです。
トラデザも日々、忙しくもなくまったり営業しております。
いえいえ、決して暇というほどでは無いです…ホントです、ホント(笑)

こういう時期は端末の購入前や購入後のお客様が相談によく来られます。
おそらく業界関係者の方にはびっくりするような質問が多々と…。

例えば「GYALAXY Sにストラップ付けられますか?」とか「SDにアプリを移す方法を教えてください」とか。
一番多いのはREGZA PhoneやIS03,LYNX3Dの質問です。
「どうしてこんなに重い(レスポンスが)のか?」「XPERIA arcみたいにサクサク動くようにして欲しい」というようなレスポンスに対する相談が多いのです。
結局色々話すと「ワンセグやお財布は要らないからサクサク動くほうが良かった」と言われることも…(わがままと言えばわがままだが…)
多分、周りにAndroid端末を持つ人が増えてGYALAXYやDesireHD等の海外端末のレスポンスを知ってしまうと不安(というか不満)になってしまうようです。

夏モデルも少し不安なおもいがあります。
メーカーさんも色々諸事情あるとは思いますが、デュアルコアの国産端末が1つも無いんですよね…。
同じ時期にデュアルコアの端末が登場するんですから、また比べられるのは必然です。
GYALAXY S2のスペックのワンセグ、お財布、赤外線搭載端末でないと、なんだかレスポンスが不安なんですよねえ。
Android2.3搭載だとしてもシングルコアだとまたLYNX3DやREGZA Phoneの二の舞になりそうな予感がするんです。
シングルコアならXPERIA arc位サッパリ作らないと、また…なのではないかと。

まあ、余計なお世話といえばそれまででしょうが。
一般のお客さんも高い買い物ですから、その辺は凄くシビアだと思いますよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。