2010年12月30日木曜日

IS03の常用動作環境を改善するアプリを紹介

AUのIS03は結論を言うと「もっさりAndroid」だと思う。
まあ、これはDesireHDやGalaxySに比べての話なのだが。

IS03のUIはスウェーデンOcean Observation社がデザインしたもの。
これが洗礼されているのだが「もっさり」の元凶とも言われている。
ページが切り替わる際のスクロールを筆頭に、ほぼすべての動作が遅い。
これを改善する「これをインストールしてIS03を改善しようアプリ」を紹介しよう。
※URLはマーケットの短縮URLです。Android端末でチェックしてください。

Startup Cleaner 2.0起動時に自動実行されるアプリケーションを管理します。チェックを外した項目は起動時に自動起動を落とします。
http://bit.ly/9fusCe

Automatic Task Killer端末がスリープ状態に入るときに、事前に登録したタスクを自動的に終了させます。ただしスリープ時にも動いていて欲しいアプリはチェックを外しておかなくては大変なことになります。例えば時計やカレンダー系のアプリや通話&メール系アプリ、プッシュ配信系(TwitterやSNS系)はチェックを外して設定しましょう。
http://bit.ly/bslqZf

Spare Parts通常既存の設定では手を出せない設定にまで可能にしてしまうアプリです。WindowsAnimationとTransitionAnimationは「FAST」または「KILL」にしてみると体感速度を上げることができます。
http://bit.ly/d7C1iy

LauncherProカスタマイズ性の高さと通常では変更できない設定も行うことのできるAndroid用のホームランチャーアプリ。このアプリをIS03のランチャーと入れ替えます。
インストール後にホームボタンを押すとアプリ選択メニューが現れます。
「LauncherPro」選ぶと構成の異なるもう一つのホーム画面になります。
メニューキーを押し「Preferences」をタップするとLauncherProの設定画面が出てきます。
・基本の設定(General Settings)
・ホームスクリーン「※待ち受け」の設定(Homescreen Settings)
・ドック(ホーム最下段にならんでいるアイコン群)の設定(Dock Settings)
・動作の設定(Behavior Settings)
・画面表示に関する設定(Appearance Settings)
・高度な設定(Advanced Settings)
高度な設定(Advanced Settings)は自信がない人は設定を変えないことをお勧めします。
http://bit.ly/cBHkEA

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。