2010年11月8日月曜日

ちょっと痛いことをボヤきます。

「Androidはまだまだ様子見てたほうがいいよ…」
「GalaxySはSAMSUNGだから辞めてたほうがいいよ」
twitterやネット上でそんな呟きやRTのやりとりを目にします。
大多数はiPhoneユーザーという話も聞きますが、そんな事を言ってる方は現状を見ていない様な気がします。
(気を悪くしたiPhoneユーザーの方ごめんなさい)

こんなに国内の3大キャリアがAndroid端末を怒涛のようにリリースする理由がわかってますか?
iPhoneをバラすと殆どのパーツがLGやSAMSUNG等の韓国や台湾のメーカー製であるのを知ってて言ってますか?
中国の工場で作られていることを知ってますか?
ブランドイメージだけで端末やメーカーを評価していませんか?

私はiPhoneもWindowsMobileもBlackberryもNOKIA端末も所有した上で、Android端末の普及をしています。
すべて自分で所有した上で、各OSの良いところ、悪いところも知っているつもりです。
その上で「Androidには未来がある」と思い、普及しています。

1台の端末を所有した上での発言とか、少し触っただけでの発言ではありません。

確かにAndroidはこれからのOSだというのは否定できません。
面倒くさいところもたたあります。日本のケータイ文化に馴染めない部分も多々あります。
ですが、これだけ多くのメーカーやキャリアが取り組んでスタンダードにしていこうという将来性は一番高いと思います。

最後にこれだけは誤解の内容に書いておきます。
私はiPhoneもWindowsMobileも好きです(笑)
Androidだけの世の中なんて面白くないじゃないですか。
技術やサービスを切磋琢磨してもらって、ユーザーが便利に使える世の中になってもらわないと困りますからね。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。