2010年10月24日日曜日

初心者のためのWifi講座

【概要】

WiFiとは無線LANの事で、無線通信を利用してデータの送受信を行うLANシステムのことです。
ご家庭のインターネット(ブロードバンド回線や光)にWiFiルーターを接続して無線電波を飛ばします。
要はLANケーブルを無くしワイヤレスにすることをWiFiと言っていいと思います。

公衆無線LANとは、無線LANを利用したインターネットへの接続サービスを利用出来る場所を指します。
「ホットスポット」、「アクセスポイント」あるいは無線LANスポット、フリースポットと呼ぶ場合もあります。

【メリット】

さて、このWiFiにスマートフォンは接続する事ができます。
3G通信よりも高速な速度でインターネットが利用でき、10倍以上の速度です。
むしろ3G回線でインターネットを利用する方がスマートフォンには向いてないかもしれません。
一度WiFiを体感してしまうと、知らなかった頃がどれだけ不便だったかと痛感することになります。

【接続】

利用するには、接続先のアクセスポイントを設定する必要があります。
Androidでは「設定(Setting)」→「無線とネットワーク(Wireless&networks)」→「WiFi設定(WiFisettings)」で設定できます。

【注意点】

しかし、設定したからと言ってどこでも接続できるわけではありません。
多くのWiFiは個人でも公共のものでもWEPキーでパスワードを設けてセキュリティーを確保しています。
WEPキーが設定されているアクセスポイントでは、無料アクセスポイントであっても、WEPキーを設定しないとアクセスすることはできません。
有料のアク セスポイントは、セキュリティキーが必ず設定されています。セキュリティキーは、サービス事業者から契約時に通知さます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。