2010年10月24日日曜日

IS03で懸念されるau回線のスピード

IS03のKDDIのサイトを見るとこういう注意書きが書いてある。

「※ ベストエフォート方式を採用しているため、回線の混雑状況等により通信速度が切り替わります。また、ネットワークへの過大な負荷が生じるのを防ぐため、動 画ファイルの添付、ファイルのダウンロード等、大量のデータの送受信や、ストリーミング、動画再生など連続したデータを送受信した場合、ネットワークの混雑の度合いで最大通信速度を制限させていただきます。このため、通信完了までに時間がかかる場合や、動画がなめらかに表示されない等の事象が発生する場合 がありますので、あらかじめご了承ください。」

実際auは3キャリア中最低速での3G接続となる。
その状況で更に通信速度を制限をかけられてしまった日には…(汗)

そもそも、SoftBank端末でもdocomo端末でも快適な通信環境でスマートフォンをいぢりたいならWiFiは必須条件なのだが、そうはいっても公共のWiFi環境が整っていない地方では3Gでの通信が主流になるというもの。

その辺をauショップスタッフは考慮してお客様に進めないと、お客様がXPERIAやDesireましてはGalaxySやDesireHDと購入後に比較してしまったとき、確実にクレームとなるだろう。

他キャリアの端末を触って勉強すること、比較すること、これは携帯電話産業に従事する者にとって非常に大事なことだと思うのだが…。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。