2010年7月10日土曜日

はじめて輸入Android端末を買う人の為にTPO

「MotorolaのAndroidが欲しい!」
「NEXUS ONEを買う!」って人の為の覚え書きです
(あくまでトラデザの覚え書き)

(1)WCDMA端末をゲットしましょう … 一番良いのは香港のモノ。電波方式も問題無いし、お安く手に入ります。オススメは電脳中心買物隊(http://shop.isl.hk/)アフターケアばっちりです!カードでの購入や「安い物を!」とお考えの人は1shopMobile.com(http://www.1shopmobile.com/)という手もあります。

(2)日本語表示にしよう
… 「More Locale2」をAndroid MarketからDLしてインストールします。ただし一部漢字が中国語。まあ、日常で使う分には「あはは」レベルですので気にしない。

(3)日本語入力出来る様にする … 同じくAndroid Marketから「Simeji」か「OpenWnn(フリック入力対応版)」をDLしてインストール。端末の設定→[Language(または言語)]でインストールした日本語入力にチェックを入れ細かい設定をします。あとは入力を使う時に入力フィールドを長押しして使用する入力方法を選べばOK。

(4)日本のキャリアのSIMを使う
… 要はSIMカードを刺してAPNの設定をし、日本のキャリアで使うと言う事が最大の目的だと思います。ここはグレーゾーンなので商売人の私は書けません。ただし、Googleで検索すれば色んな人が設定方法を書いています。例えば「APN 設定」とか「Android APN SoftBank」等という検索ワードで調べてみて下さい。
1つだけ注意点。Softbnakの場合、Xシリーズの銀色のSIMとiPhoneの黒色SIMでは設定が違います。また刺すSIMカードはスマートフォンの物(スマートフォンのパケット契約したモノ)を使って下さい。でなければパケ死します。

ザクッと書けばそうなるんですが、ほかにもその後も細かなことがチョコチョコと(笑)
まあ、思ったより簡単に出来るので興味があるかたは是非チャレンジしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿

注: コメントを投稿できるのは、このブログのメンバーだけです。